S-Collection株式会社 WIN LIVEについて

S-Collection株式会社の「WIN LIVEプラン」

S-Collection株式会社の密着取材!大評判のスタッフの仕事ぶり〜当日準備編〜

盛り上がるイベントの裏にはスタッフの連携がある

イベントを開催するときに必要となるのが、裏方として活躍する「スタッフ」の存在です。「WIN LIVEプラン」のイベントでも来場者の見えないところでスタッフがサポートしています。
今回は「WIN LIVEプラン」のイベント当日の開場前準備に潜入しました。そこでのスタッフの様子を紹介します。

2種類のスタッフによる役割分担

「WIN LIVEプラン」のイベント開催時には、普段から会場でスタッフをしている「会場スタッフ」と、S-Collection株式会社の担当者が依頼する「ボランティアスタッフ」の2種類のスタッフがいます。

会場スタッフは、「WIN LIVEプラン」のイベント開催時に環境を整える役割を担っています。具体的には、来場者の安全管理のために会場外で監視を行ったり、会場内でも音響や照明などの設備の管理や操作を行ったりしています。
対して、イベント自体の運営がスムーズに運ぶように動くのがボランティアスタッフの役割です。会場内誘導、運営時間管理、および主催者と会場スタッフとの調整役を担っています。また依頼を受けた場合には物販もボランティアスタッフが行います。

WIN LIVEプランのイベント開催時には、この2種類のスタッフが連携してイベントを支えます。

スタッフ間の信頼関係がイベントを成功に導く

とある「WIN LIVEプラン」のイベントで開場前の準備に潜入しました。すべてのスタッフが各々の役割を機敏に全うするなかで、リハーサルも順調に行われていました。もちろん緊張感があったのですが、どこかアットホームでおだやかな雰囲気も感じられました。
数名の会場スタッフとボランティアスタッフが輪になって話していて、ときにはアーティストを巻き込んで大きな笑いが起こるほどでした。

「WIN LIVEプランのボランティアスタッフさんは現場の雰囲気やアーティストへの気配りを大切にされている印象が強いです。」と会場スタッフはいいます。「出演者に声をかけたり、わたしたち会場スタッフにも気配りしてくれることが多いです。なかには何度も見るスタッフの方もいて、挨拶やちょっとした世間話をすることもありますよ。会場側のわたしたちも信頼しきっちゃってます(笑)」とのことでした。

イベントの裏側には、来場者には見えないところでのスタッフの努力や連携、そして徐々に築かれていった会場スタッフとボランティアスタッフとの信頼関係があったことを知りました。

イベントを盛り上げるために影の立役者となってくれるスタッフには毎回感謝です。信頼できるスタッフとつくり上げる「WIN LIVEプラン」のイベントに今後もご期待ください。