S-Collection株式会社 WIN LIVEについて

S-Collection株式会社の「WIN LIVEプラン」

S-Collection株式会社の提案!来場者とアーティストが一緒に盛り上がれる新感覚イベント

「WIN LIVEプラン」が盛り上がる秘密を解き明かす!

 今回は「WIN LIVEプラン」を利用して行われたイベントに参加した方のなかで、「来場者」と「アーティスト」という反対側に位置する方々からの声を紹介します。

通常のライブイベントであれば、アーティストが一方的に演じてそれを見る来場者という構図が一般的です。
しかし、「WIN LIVEプラン」のイベントはアーティストはもちろん、来場者もイベントのつくり手となって一緒に楽しめる空気ができ上がります。なぜそのような空気をつくり出すことができるのでしょうか。

2017年6月18日に渋谷のWOMBで開催されたイベントに参加した「来場者」と「アーティスト」の声からその秘密を紐解いてみましょう。

1.来場者に見るイベントの間口の広さ

 今回、来場者に「このイベントに参加してみた印象は?」とインタビューしてみました。多かった声のひとつに「ガツガツ系のクラブミュージックだけかと思ったらそうではなかった。こういったイベントに慣れていない自分でもほかの来場者と一緒に楽しむことができる内容だった。」というものがありました。

「WIN LIVEプラン」で提携している会場のなかには有名なクラブもたくさんあります。今回の会場も渋谷にある有名なクラブでした。クラブという場所柄、少し派手な印象をもたれるのではないでしょうか。本来は音楽を楽しむ場でありながら「クラブって怖い。」という印象をもつ方もいて、その印象のままこのイベントに参加した方も多かったようです。

しかし、今回のイベントではお笑いライブがあったりダンスパフォーマンスがあったりと、誰でも楽しむことができるコンテンツでした。そのため「通常のイベント時より参加者の間口の広い印象があります。」という会場スタッフのことばのとおり、老若男女問わず幅広い方が来場される特徴があります。

「一緒に参加してる側の人がみんないい人たちで、純粋に楽しんでいる人が多かったことが意外だった。安心して自分も楽しめたのでまた来たい!」という声もまた多く聞かれました。
「WIN LIVEプラン」だからこそ間口が広がり、来場者も楽しめてアーティストと一緒にイベントをつくり上げる空気ができているのではないでしょうか。

2.圧倒的なエネルギーで感化されるパフォーマンス

 アーティスト側は「WIN LIVEプラン」のイベントにどのような印象をもっているのでしょうか。

今回はじめて参加したアーティストにうかがったところ「来場者の盛り上がりがすごい!」といっていただきました。アーティストに喜んでもらえるのはとてもうれしいことです。また常連のアーティストからは「今日もすごい盛り上がりですね!」といっていただいています。

よく聞くと、この「すごい」という言葉には実はふたつの意味がありました。
ひとつは単純に盛り上がりとステージに届くエネルギーが強いという意味です。来場者もつくり手となって盛り上げるWIN LIVEプランのイベントは、アーティストに届くエネルギーも通常のイベントより強いということでした。

もうひとつが「来場者の反応がいいから、いつもよりよいパフォーマンスができる」という意味です。これは来場者からのエネルギーに感化され、いつもの2倍3倍の力がでるということでした。いつも以上のパフォーマンスが観られればさらに来場者は盛り上がり、それがアーティストのパフォーマンスを高めていくのです。

「WIN LIVEプラン」の空気感を少しでも感じていただけたでしょうか。来場者もアーティストも含めた参加者全員が一体となってイベントをつくり上げるというのが理想としている形です。これは新感覚のイベントではありますが、今後はこのようなイベントのニーズが高まると考えています。今後も新たなものを取り入れながら今までにないイベントを提案していきます。