S-Collection株式会社 WIN LIVEについて

S-Collection株式会社の「WIN LIVEプラン」

モテワンコンテスト運営にも活用!ライブ感あふれるネット投票とは

視聴者も参加が可能!ネット投票の魅力

テレビ放送がアナログからデジタルへと変わり、視聴者はインターネットにつながっているテレビやスマートフォンから投票や応募などができるようになりました。たとえば、NHK紅白歌合戦では「視聴者審査員」としてテレビの前から投票ができたり、クイズに答えてプレゼントに応募できたりします。


S-Collection株式会社が提供するWIN LIVEプランでも、ネット投票を活かした「モテワンコンテスト」というイベントがあります。ネット投票は、インターネット環境が整っていれば、だれでもどこでも参加できることが特徴です。その場にいない人でも投票ができるため、イベントの楽しみ方がよりいっそう広がります。今回は、ネット投票のメリットをふたつ紹介します。


1.投票数の可視化で注目度アップ!

投票の推移や結果をリアルタイムに見られることがネット投票の特徴のひとつです。刻々と変わる投票数がモニターやスクリーンなどに映し出されることで、来場者や視聴者はよい緊張感につつまれながらイベントをつくる一員としての感覚が味わえます。


また、来場者や視聴者が審査員となってオーディションをすることで、リアルな声が反映され、より多くの人から支持を得るアーティストを発掘できるようになりました。


2.より早く、正確なマーケティングリサーチ

紙投票にくらべて、ネット投票はスピーディーかつ効率的に投票結果の集計が可能です。主催者は、投票者の年齢層、性別、あるいは好みのジャンルなどの情報を正確に把握できるため、次回のイベントをさらに盛り上げるためのマーケティングリサーチとして活用できます。

このように、ネット投票は来場者だけでなく、視聴者やイベントの主催者においても多くのメリットがあります。S-Collection株式会社は今後もWIN LIVEプランを通じて、多くの方にご満足いただけるような運営をしていきます。