S-Collection株式会社 WIN LIVEについて

S-Collection株式会社の「WIN LIVEプラン」

新時代到来!メディアを活かした広報が企業の収益を左右する

企業のメディア戦略のトレンドとは?

高度経済成長期から、多くの企業が広告、広報活動を戦略的に取り入れています。従来は広告活動が主流であり、各企業はTVに代表されるメディア媒体の広告枠を買い取って、自社の商品やサービスの価値をアピールしていました。

しかし最近では、デジタル化によるWebサイトやSNSの発達により、個人や情報発信もさまざまなカタチで行われています。企業が情報を発信すると、各種メディアがニュースとして取り上げ、公衆に流布するPR活動が主流となってきました。PR活動ではメディアが「価値ある情報」と判断した情報が取り上げられています。さまざまなメディアが台頭してきている今、企業のメディア戦略にも多様性が求められています。

第一線で活躍!豪華ゲストが語る、現代メディア論

上述のようにPR活動は今やどの企業にとっても必要不可欠です。

今回はそのような企業のPR活動を推進するために、WIN LIVEプランを提供しているS-Collection株式会社が共催する「PR戦略セミナー」が開催されます。
最先端のデジタルマーケティングやテレビ業界の裏話、中小企業が逆転するためのメディア戦略のあり方を中心に、豪華ゲストのパネルディスカッション、懇親会を予定しています。今後のメディア戦略は、テレビ一強時代からどのように変化していくのか、第一線で活躍しているメディア人に語っていただきます。

【PR戦略セミナー詳細】
広報・PRはもう古いのか
第一線で活躍するメディア人が語るこれからのメディア論
ポストTV一強時代のPR戦略
「TV」→「TV+ネット+リアルイベント」へ

・なぜ芸能人は記者会見を行うのか?(PR観点)
・メディアが集まる芸能人とは?
・テレビディレクターは番組を制作する際、実は●●を見ていた
・フジテレビが逆転するための方法とは?
ホリプロタレントのプロモーションの裏と表
・芸能人を活用した広告・PRの秘訣
・なぜタレントを活用したPRは炎上するのか
・バズの次にくるものとは何か?
・ユーチューバ―は今後、どのようになるのか?
・テレビとユーチューバ―のすみ分けは?

など、ここでしか聞けない話が満載です。
※内容は変更する場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。


お席には限りがございます。
お早目にお申込みください!

▼日時
4月25日 (水) 14:30~17:30
受付開始:14:00

▼料金
通常価格:3500円
早割り:3000円 (4月17日までにお申込の方)

▼場所
東京会議室 田町カンファレンスセンター
東京都港区芝浦3-6-7 板硝子会館6階
「田町」 駅 徒歩5分(JR山手線|JR京浜東北線
「三田」駅 徒歩8分(都営地下鉄

イベントの詳細、お申込みはこちらから

web-ticket.jp

ボランティアスタッフの笑顔の源!

ボランティアスタッフの仕事を楽しむふたつの秘訣!

有志が集うボランティアスタッフの魅力に迫る!」では、WIN LIVEプランのイベントを一緒に盛り上げる有志のボランティアスタッフが楽しみながら仕事をしていることについてお伝えしました。

ここでは、そんなスタッフが楽しみながら仕事をするために心がけているふたつの秘訣を紹介します。

1.周囲を巻き込んで楽しみ尽くす!

有志のボランティアスタッフは、運営上の自分の役割を全うするのはもちろんですが、つねに「イベントを盛り上げる」ことを大切にしています。
はじめての場所、はじめての体験は誰もが緊張するものです。そこに、イベントをよく知るボランティアスタッフが率先して関わることで場を盛り上げます。
笑顔で元気に挨拶することで、来場者の多くが緊張から「これからのイベントが楽しみ」にシフトしていきます。あるボランティアスタッフは、「はじめて参加して緊張している来場者の方が、次第に笑顔になり、楽しんでいる姿を見る瞬間がスタッフの醍醐味です」と語っていました。

スタッフは舞台裏で控えている出演者ともフロアにいる来場者とも接する機会があり、その役回りを活かして、会場全体を高揚感で満たします。
楽しみながら仕事をするためのひとつ目の秘訣は、「スタッフが率先して周囲と関わり、周りの笑顔を引きだすこと」といえます。 

2.仲間とともにつくりあげる達成感!!

ボランティアスタッフは有志であるため、ひとりひとりがとにかくWIN LIVEプランのイベントが大好きで、魅力をよく知っています。その想いが主体的な行動にあらわれて、スタッフとしてイベントを盛り上げます。
だからこそ、スタッフの結束力は強固です。「大好きなイベントをもっと盛り上げたい!最高のものにしたい!」という想いが原動力となり、スタッフ一同心をひとつにしてイベントの運営に携わっています。ひとりひとりが同じ価値観をもった仲間とイベントをつくりあげ、すべてが無事終了したときの達成感が、ほかでは得がたい経験となり、次のイベントのモチベーションになっています。
楽しみながら仕事をするためのふたつ目の秘訣は、「仲間とともに達成感を味わうこと」といえます。

こうしたボランティアスタッフの姿勢は、まさにS-Collection株式会社の理念「これからの日本を担っていく若者が、夢に向かい努力することを応援します」とリンクします。
イベントの内容を充実させるのも大切ですが、こうした有志の若者がこれからも増えていくような魅力あふれるイベントを目指します。

若い力が結集!これまでにない「全員参加型イベント」

感動を共有して充実感あふれるイベントに!

S-Collection株式会社が提供するWIN LIVEプランのコンセプトは「夢を追い続けて実現した方々の歌やダンス、パフォーマンスをとおしてこれからの日本を担っていく若者が夢に向かって努力することを応援する」です。
WIN LIVEプランをつかったライブイベントは毎回大盛況で、会場内を見渡すと20代、30代の方が多く参加しています。
今回は、WIN LIVEプランを利用したイベントが若者になぜ支持されているのかを紹介します。

1.夢を追いかける姿にみんなが共感

WIN LIVEプランのライブイベントの出演者は、誰もが知っている有名な方から今売り出し中の方までバラエティに富んだアーティストが登場します。

有名になって夢をつかんだ方は、歌やパフォーマンスの間のMCで来場者の若者に向けてどんな想いでここまで来たかの話をよくされます。自分の理想に向かって努力してきて今があるという姿に勇気をもらう来場者がたくさんいます。
まさにこれから売り出していこうというアーティストからは、今努力しているその姿と一緒にがんばろうというメッセージに心打たれます。

このように、若者にとって大切な夢や目標についてのメッセージが出されることが多くあります。楽しいのはもちろん、そのアーティストたちのメッセージになにか突き動かされるものがあるのがWIN LIVEプランの特徴なのです。

また、その感動を一緒にきた友人と共有することでさらに仲が深まったり、お互いの将来について話し合ったりするきっかけになることもあります。

2.来場者もアーティストもリピーターに!

WIN LIVEプランのライブイベントは来場者も出演者もスタッフも「全員参加」がテーマです。その一体感に来場者は普段あまり感じることのない感動と興奮の共有が体験できます。自分自身も一員となってイベントをつくり上げる体験に充実感を覚え、「また来たい!」と再び参加する方がたくさんいます。

アーティストは一度参加すると、演出の迫力、MCのおもしろさ、来場者の反応がよく、みんなが盛り上がっているといった魅力に気づき、「また出演したい!」とリピーターになる方が多いです。

来場者もアーティストもWIN LIVEプランのイベントのファンがどんどん増えています。そのリピーターの方々がイベントにさらにパワーを与えます。

来場者、アーティストを含めて全員で盛り上げていくのがS-Collection株式会社のWIN LIVEプランの魅力です。
イベント開催を考えている企業様はもちろん、イベントを通じて20代、30代にアプローチをしたい企業様もぜひご相談ください。

有志が集うボランティアスタッフの魅力に迫る!

影の立役者!ボランティアスタッフの存在!

S-Collection株式会社が提供するWIN LIVEプランのイベントには、毎回多くのボランティアスタッフが有志で参加しています。イベント運営には彼らスタッフの存在が欠かせません。
イベントを影で支えるスタッフという役割に、これほど多くの有志が集う魅力とはなんなのか。スタッフ経験者にアンケートを実施しましたので、今回はその内容について紹介します。

1.ボランティアスタッフの「おもてなし」!

今回ボランティアスタッフに対して実施したアンケートでは、以下のような回答がありました。

Q.ボランティアスタッフをしてみた感想は?
A.
・来場者が笑顔で楽しんでいる姿を見るのがうれしい
・たくさんの「ありがとう」がもらえる
・一流のアーティストと接する機会がある
・大きなイベントの運営を支えているという実感がある

アンケート全体をとおして、関わる「人」に貢献できる喜びを感じているスタッフが多くいることがわかりました。来場者、出演者、そしてほかのスタッフといった、イベントに関わるすべての「人」に対する「おもてなし」の心をもったスタッフが多いことが、WIN LIVEプランの特徴です。

2.最高のイベントにボランティアスタッフは必要不可欠!

アンケートのなかには「スタッフとしての本来の仕事以外にも常に配慮している。やるからにはよりよいイベントにして、多くの人に喜んでもらいたい」という回答がありました。ひとりひとりがスタッフをやる価値を感じており、よりよいイベントをつくる一心で取り組むからこそ、自分の役割を越えておもてなしをするスタッフがたくさんいます。
このようにスタッフが部門を越えて互いに協力し合うことで、イベント全体がより円滑に運営されます。

ボランティアスタッフは「縁の下の力持ち」です。イベントの成功は、彼らスタッフの努力と気遣いのうえに成り立っています。このような貢献意識の高いボランティアスタッフによって運営されるWIN LIVEプランのイベントを、ぜひ一度体感してみてください。

2017年総まとめ!S-Collection株式会社「WIN LIVEプラン」の魅力

「WIN LIVEプラン」が多くの企業様から愛される理由

本日4月1日より新年度がスタートしました。2018年に入ってから「WIN LIVEプラン」を活用したイベントはすでに10回近く開催されています。利用される企業様が増えていることもあり、ここで2017年に「WIN LIVEプラン」を活用して東京で開催されたイベントの振り返りながら「WIN LIVEプラン」の魅力をお伝えします。

1.有名な会場で開催できる実績と信頼!

2017年に「WIN LIVEプラン」を活用したイベントは、東京だけでも約30回にものぼります。
とりわけ、流行に敏感な20代、30代にアプローチしたい企業様からの要望が多くありました。そのため、トレンドの発信地として若者に人気の渋谷にある有名なクラブや横浜の有名ライブハウスで主に開催しました。会場の立地、知名度どちらも20代、30代をターゲットにした企業様には適した場所といえます。
東京で利用する会場は収容人数が約千人と大規模なところが多いので、ダイナミックな演出と音響効果で盛り上げることができます。

肝心なライブイベントの内容は「これまでにない出演者のラインナップでおもしろい」と好評をいただいています。
2017年に開催されたイベントでは、人気アーティストはもちろん、テレビでおなじみのお笑い芸人、ダンスパフォーマンス、ヒューマンビートボックスと幅広いアーティストが出演しています。
このように、「WIN LIVEプラン」ならではの斬新なコラボレーションが楽しめるので、これまであまりライブになじみのなかったお客さまも数多く来場されました。

2.リピーター続出!人に伝えたくなる魅力とは?

「WIN LIVEプラン」を活用したイベントの特徴は、リピート参加が非常に多い点です。なかには、リピーターとなった来場者がまた別の友人を連れて参加することで企業様にとっては新規開拓につながるケースもあります。
来場者からは「こんなに一体感があって盛り上がるイベントはほかにない」「自分もイベントを盛り上げる出演者のひとりとして楽しめた」という声を多くいただいています。来場者も出演者もスタッフもみんなで盛り上げるのが「WIN LIVEプラン」のイベントの魅力です。

S-Collection株式会社の「WIN LIVEプラン」に今後ともご期待ください。

S-Collection株式会社開催イベントの影の立役者!入場スタッフの大事な役目!

大人気イベントに潜入!スムーズな誘導の秘訣とは?

S-Collection株式会社が提供する「WIN LIVEプラン」を利用したイベントは、年代性別問わず毎回多くの来場者に気持ちよくイベントを楽しんでいただいています。来場者が多くなるとそれだけ会場内外での配慮が必要です。混雑を緩和したい、会場の外でもマナーよく行動してもらいたいなど、主催者の思いを汲んでS-Collection株式会社のボランティアスタッフが親身に対応しています。
今回は、イベント入場時に大活躍のスタッフ対応について紹介します。

安心対応!専任スタッフの配置

イベントの開場時や来場者の入場時において専任スタッフを配置し、より短時間でスムーズに入場できるよう努めています。
受付スタッフはチケットと料金受け渡しの確認を行い、スピーディに受付を済ませる配慮しています。

受付を済ませたらクロークスタッフと連携してスムーズな導線にしています。
実際にあったケースでいうと、クロークではロッカーへの施錠完了まで時間がかかる来場者がいました。スタッフはそのケースを事前に想定して、ロッカーの配置にも考慮しながらうまく会場へと来場者を案内していました。

来場者が集中する時間には、スタッフを一時的に増員させることで何百人もの来場者の対応を短時間で行っています。
この対応により、来場者が会場外に長時間滞留することなくスムーズに誘導することが可能になります。

S-Collection株式会社は、来場者にも近隣の皆さまにも気持ちよく過ごしていただけるイベント運営を徹底しています。
事前にさまざまなケースを想定し、スタッフ一同認識することで、最高のイベントをお届けします。

S-Collection株式会社のイベント大成功の裏にはスタッフの活躍が!

大活躍!ボランティアスタッフのいきいきした姿

「WIN LIVEプラン」を利用したイベントの大成功の裏には通常の会場スタッフとS-Collection株式会社が用意しているボランティアスタッフの協力があります。
イベントが大盛り上がりのなか、思わず目に止まったのはボランティアスタッフの活躍です。素早い動き、手際の良さ、繊細な配慮などはもちろん、仕事をしている姿がとてもいきいきしています。
なぜボランティアスタッフがこんなにもいきいき活躍しているのでしょうか?
その理由について紹介します。

1.少数精鋭!ボランティアスタッフの行動力!

「WIN LIVEプラン」のボランティアスタッフは、通常のイベントで想定される人数よりも少ない人数で運営しています。
ボランティアスタッフは会場のスタッフと連携をとることで、それぞれが役割を果たして、さらに参加者の視点をもちながら仕事ができるのでとても幅が広がります。
ボランティアスタッフのなかには何千人、何万人規模のイベントのスタッフ経験がある方もいます。

さらに会場の外では多くの来場者が一気に来られるため、近隣の方への配慮もスタッフひとりひとりが心がけています。会場内に入ってから、よりスムーズに進めるよう導線も意識しています。
ライブ中もボランティアスタッフの盛り上げによって会場内はどんどんヒートアップしていきました。
そのため少数精鋭での運営が実現しています。 

2.称賛の嵐!続々と届くボランティアスタッフに対する声!

実際に参加した来場者からは「スタッフが丁寧に対応してくれた」「元気がよくて明るく、とても気持ちがよかった」という声を聞きました。
会場スタッフからは「動きが早くとても仕事がしやすい」「挨拶が徹底している」などたくさんの声があがっています。
これはボランティアスタッフがどうしたら参加者全員に喜んでもらえる場をつくれるか考えて動いているためです。ボランティアスタッフの活躍が「WIN LIVEプラン」を利用したイベントを大成功に導いているといえます。

S-Collection株式会社は少数精鋭のボランティアスタッフが連携を取り、来場者に喜ばれるイベントを提案しています。