S-Collection株式会社 WIN LIVEについて

S-Collection株式会社の「WIN LIVEプラン」

来場者だけじゃない!すべての方に価値のあるネット投票

視聴者も参加が可能!ネット投票の魅力にせまる

テレビ放送がアナログからデジタルへと変わり、視聴者はインターネットにつながっているテレビやスマートフォンから投票や応募などができるようになっています。たとえば、NHK紅白歌合戦では「視聴者審査員」としてテレビの前から投票ができたり、クイズに答えてプレゼントに応募できたりします。


S-Collection株式会社が提供するWIN LIVEプランでも、ネット投票を活かしたイベント実績があります。ネット投票によって、来場者だけでなく、その場にいない人でも投票という形で参加ができるため、イベントの楽しみ方がよりいっそう広がっています。インターネット環境が整っていれば、だれでも、どこからでも参加できることのほかに、ネット投票のメリットをふたつ紹介します。


1.投票数の可視化で注目度アップ!

投票の推移や結果をリアルタイムに見られることがネット投票の特徴のひとつです。刻々と変わる投票数がモニターやスクリーンなどに映し出されることで、来場者や視聴者はよい緊張感につつまれながらイベントをつくるひとりとしての感覚が味わえます。
また、来場者や視聴者が審査員となってオーディションをすることで、リアルな声が反映され、より多くの人から支持を得るアーティストを発掘できるようになりました。


2.より早く、正確なマーケティングリサーチ

紙投票にくらべて、ネット投票はスピーディーかつ効率的に投票結果の集計が可能です。主催者は、投票者の年齢層、性別、好みのジャンルなどの情報を正確に把握できるため、次回のイベントをさらに盛り上げるためのマーケティングリサーチとして活用できます。

このように、ネット投票は来場者だけでなく、視聴者やイベントの主催者においても多くのメリットがあります。S-Collection株式会社は今後もWIN LIVEプランを通じて、多くの方にご満足いただけるよう努めていきます。

継続開催決定!大好評のPR戦略セミナー

毎回大盛況!豪華講師による最前線のメディア論

2018年6月13日に、第4回目となるPR戦略セミナーを開催します。本セミナーでは講師3名をお招きし、
・これからの情報の広がり方
マーケティングにTVは使えるのか
・最先端のPR手法はなにか
についてパネルディスカッション形式で話していただきます。

 

これが人気の秘密!リアルに学べるPR戦略!

今回パネルディスカッションの講師をしていただくのは、次の3名です。

・角田 陽一郎氏(元TBSプロデューサー バラエティプロデューサー)
中居正広金スマ」「さんまのスーパーからくりTV」を手がけたプロデューサーです。2009年にはネット動画配信会社を設立されました。映画監督、音楽フェスティバル開催、アプリ制作、舞台演出など多種多様なメディアビジネスをプロデュースされています。

・飯田 祐基氏(株式会社テクサ 代表取締役
配信制作をきっかけに起業し、配信プラットホームとインフルエンサーを用いた制作を早々に取り入れます。バイラルメディアに強いこだわり持ち、そのコンテンツ力はアジア圏内からも支持されています。

・上岡 正明氏(株式会社フロンティアコンサルティング 代表取締役社長)
27歳で戦略PR、ブランド構築、コンテンツマーケティングコンサルティング会社を設立されました。同時に、放送作家として「笑っていいとも」「クイズ$ミリオネア」など人気番組の企画や構成なども担当されました。

パネルディスカッションの後には懇親会(名刺交換会)の場を設けています。セミナーには経営者、業界関係者、マーケティングや広報担当者の方々が参加する予定ですので、今後のメディア人脈づくりにお役立てください。
お席には限りがありますので、ぜひお早めにお申込みください。
皆さまのご来場、お待ちしております。

【セミナー詳細】
ポストTV一強時代のPR戦略セミナー
マーケティングにTVは使えるのか?

▼日時
6月13日 (水) 14:30~17:30
受付開始:14:00

▼チケット料金:3000円
https://web-ticket.jp/event/Views/kE6KnkC9sfKydckJ4zRnFuF5X-0WT7mPGWBB5yRgMhc

多種多様なアーティストが集結!WIN LIVEプランの魅力に迫る!

一度味わうとまた行きたくなる!リピーターが多いWIN LIVEプランのふたつの秘密

S-Collection株式会社のWIN LIVEプランを利用したイベントは、何度も参加される方が多く、「気軽に参加できる」「大盛り上がりで楽しい」「次もまた来たい」という声を多くいただきます。
今回は、リピーターの多いイベントを提供するWIN LIVEプランの魅力を紹介します。

1.ジャンルを超えたアーティストに出会えるWIN LIVEプラン

WIN LIVEプランのイベントでは、多方面のジャンルで活躍されているアーティストの方々が出演しています。そのため、参加者はフェスのような感覚でイベントを楽しむことができます。
一般的なフェスでは、参加者の目当てのアーティスト以外に、一緒に出演していたほかのアーティストを好きになることがあります。

WIN LIVEプランのイベントでも音楽だけでなくお笑い、ダンスパフォーマンス、ヒューマンビートボックス和楽器奏者など、さまざまジャンルのアーティストが出演します。そのため、「テレビでお笑いをよく見るから、ライブにきた」「これまで興味がなかったジャンルのアーティストのファンになった」という声をいただくことも多くあります。
このようにして好きなジャンルの幅を広げることができます。

また、WIN LIVEプランが提供するイベントはひとつの会場でさまざまなアーティストが出演するため、会場の移動なしで気軽にさまざまなジャンルを楽しむことができることも魅力のひとつです。

2. 同じ趣味の人と気軽に出会えるWIN LIVEプラン

WIN LIVEプランでは、だれもが楽しめて盛り上がるライブをつくっているため、来場者どうしが交流しやすく、ライブでの体験を共有しながら新たな情報交換をすることもできます。日常ではなかなか出会えないような共通の趣味をもった人と気軽に出会えることも魅力のひとつです。このようにWINLIVEプランのイベントでは、幅広い楽しみ方が用意されています。

S-Collection株式会社はWIN LIVEプランをとおして、今後もひとりでも多くの来場者が楽しむことのできる、イベントの開催に尽力していきます。

大盛況の秘訣は独自のキャスティングにあり!

異なる2種のライブの融合!

S-Collection株式会社の提供するWIN LIVEプランでは、老若男女問わず多くのお客さまに楽しんでいただけるよう、独自のキャスティングを心がけております。毎回大盛り上がりのコンテンツのメインの軸は「お笑いライブ」と「音楽ライブ」です。今回はこの異種のライブの相乗効果について、出演者の声を交えながら紹介します。

 

1.大爆笑と大熱狂のライブ空間!

お笑いライブでは、さまざまな有名お笑い芸人の方に出演いただいています。出演したお笑い芸人の方には、おなじみのネタから新ネタまで披露していただいていますが、会場では毎回爆笑の渦に巻き起こります。WIN LIVEプランでは、ライブ会場としてクラブを利用させていただくこともあります。出演していただく芸人の方々にとっても、クラブ会場でのお笑いライブの機会が少ないようで、新鮮さを味わっていただけています。

また、音楽ライブでは、これまでインディーズからプロまでさまざまなアーティストの方々に出演いただいております。魂のこもったパフォーマンスは毎回来場者の心を揺さぶり、会場を大熱狂させています。

 

2.両者がうみだす相乗効果!!WIN LIVEプランの魅力!

お笑い芸人と音楽アーティストが同じステージにたつイベントというのは珍しい光景です。 来場者はお笑い芸人かアーティストのどちらかを観たくて会場を訪れることが一般的です。

しかしWIN LIVEプランでは、お笑いライブと音楽ライブの融合により幅広い方々に楽しんでいただき、両者がうまく相互作用することによりイベントがさらに盛り上がります。出演したお笑い芸人の方が「今回はミュージシャンになったような気分でネタを披露できました。いつもよりパフォーマンスがあがりました」と笑いながらお話していました。またある音楽アーティストの方は「レスポンスをくれる来場者の方が多かったです。特にMCでの笑いはいつも以上で驚きました」とお話していました。出演者にとっても互いの存在がプラスに作用しており、まさに相乗効果を生み出しています。

WIN LIVEプランでは独自のキャスティングと、そこから生み出されるいつもとは少し違ったイベントの盛り上がりを楽しむことができます。ぜひ一度体感してみてください。



2017年総まとめ!S-Collection株式会社 WIN LIVEプランの魅力~大阪編~

人情の街、大阪ならでは!一体感を生みだしたWIN LIVEプラン

以前の「2017年総まとめ!S-Collection株式会社 WIN LIVEプランの魅力~東京編~」では、東京で開催されたイベントの紹介とともに、WIN LIVEプランの魅力をお伝えしました。今回は、2017年に大阪で開催されたWIN LIVEプランのイベントを振り返りながら、東京開催とは違った観点から魅力を紹介します。

自信あり!豊富な開催実績!

2017年のWIN LIVEプランを利用した大阪のイベントは、ラグジュアリーな雰囲気のダンスクラブや、幅広いジャンルのライブが開催されるライブハウスなどを含む、4つの会場で開催されました。収容人数は500人規模から1500人規模まで幅広く、イベントの内容や規模に応じて最適な会場を「選べる」という点も魅力のひとつです。それぞれの会場では、キャパシティや設備をフル活用したパフォーマンスが繰り広げられました。

会場の心が一つに!心温まるエピソード!

大阪で開催されたイベントのうち、なかでも6月と11月に開催されたイベントでのひとコマが印象的でよかったという評価をいただいています。まず、6月のイベントでは、出演したシンガーソングライターの方が来場者の誕生日をお祝いするというサプライズがありました。出演者のパフォーマンスと来場者の歓声によりつくりだされた、温かな雰囲気でのお祝いは非常に感動的だったという声を多数いただきました。

また、11月のイベントでは、会場の想像以上の盛り上がりに対して、「大阪へ引っ越そうかな」と、冗談交じりに出演者が投げかけると、来場者からは大きな歓声があがり、会場の熱気がさらに高まりました。

いずれのエピソードも、出演者と来場者との一体感がつくりだした偶然の産物であり、記憶に残るイベントとして好評をいただいています。

2017年に大阪で開催されたWIN LIVEプランのイベントは、出演者と来場者が一体となって時間を共有できていました。まさに、大阪ならではの人情味あふれる雰囲気のイベントばかりでした。

S-Collection株式会社では、今後もさらに出演者と来場者が一体となって楽しめるイベントを提供できるよう日々精進してまいりますので、ぜひご期待ください。

新時代到来!メディアを活かした広報が企業の収益を左右する

企業のメディア戦略のトレンドとは?

高度経済成長期から、多くの企業が広告、広報活動を戦略的に取り入れています。従来は広告活動が主流であり、各企業はTVに代表されるメディア媒体の広告枠を買い取って、自社の商品やサービスの価値をアピールしていました。

しかし最近では、デジタル化によるWebサイトやSNSの発達により、個人や情報発信もさまざまなカタチで行われています。企業が情報を発信すると、各種メディアがニュースとして取り上げ、公衆に流布するPR活動が主流となってきました。PR活動ではメディアが「価値ある情報」と判断した情報が取り上げられています。さまざまなメディアが台頭してきている今、企業のメディア戦略にも多様性が求められています。

第一線で活躍!豪華ゲストが語る、現代メディア論

上述のようにPR活動は今やどの企業にとっても必要不可欠です。

今回はそのような企業のPR活動を推進するために、WIN LIVEプランを提供しているS-Collection株式会社が共催する「PR戦略セミナー」が開催されます。
最先端のデジタルマーケティングやテレビ業界の裏話、中小企業が逆転するためのメディア戦略のあり方を中心に、豪華ゲストのパネルディスカッション、懇親会を予定しています。今後のメディア戦略は、テレビ一強時代からどのように変化していくのか、第一線で活躍しているメディア人に語っていただきます。

【PR戦略セミナー詳細】
広報・PRはもう古いのか
第一線で活躍するメディア人が語るこれからのメディア論
ポストTV一強時代のPR戦略
「TV」→「TV+ネット+リアルイベント」へ

・なぜ芸能人は記者会見を行うのか?(PR観点)
・メディアが集まる芸能人とは?
・テレビディレクターは番組を制作する際、実は●●を見ていた
・フジテレビが逆転するための方法とは?
ホリプロタレントのプロモーションの裏と表
・芸能人を活用した広告・PRの秘訣
・なぜタレントを活用したPRは炎上するのか
・バズの次にくるものとは何か?
・ユーチューバ―は今後、どのようになるのか?
・テレビとユーチューバ―のすみ分けは?

など、ここでしか聞けない話が満載です。
※内容は変更する場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。


お席には限りがございます。
お早目にお申込みください!

▼日時
4月25日 (水) 14:30~17:30
受付開始:14:00

▼料金
通常価格:3500円
早割り:3000円 (4月17日までにお申込の方)

▼場所
東京会議室 田町カンファレンスセンター
東京都港区芝浦3-6-7 板硝子会館6階
「田町」 駅 徒歩5分(JR山手線|JR京浜東北線
「三田」駅 徒歩8分(都営地下鉄

満開の桜!EARTHチャリティーお花見会

会場は3億円の大豪邸!國分氏主催の豪華チャリティーお花見会

2018年4月7日に、8回目となる「東日本大震災復興支援 EARTHチャリティーお花見会」が開催されました。
これは、株式会社アースホールディングスの代表取締役である國分利治氏が、毎年ご自宅で開催されているお花見会です。國分氏は全国に約230以上の美容室をフランチャイズ展開し、100名近くのフランチャイズオーナーを輩出している経営者です。
会場となった國分氏のご自宅は、「自宅」という言葉から連想できないほどの素敵な邸宅でした。大きな窓から見える立派な桜の木と、桜の花びらが舞い落ちた大きなプールを背景に、豪華なドリンクやフードが振る舞われました。
今回はそのようなお花見会の様子をご紹介します。

お花見会でわかる國分氏の魅力!

S-Collection株式会社と國分氏は、以前國分氏の著書である『地道力』出版記念講演会を開催したご縁があり、今回のお花見会にお招きいただきました。
國分氏は、その著書やインタビューにも記載されていますが、國分氏の所有する豪邸や高級車などの資産は、「頑張った先に手に入る成功のイメージ」を仲間に見せるためと話しています。その成功に至るまでの背景には、なみなみならぬ努力がありました。
また、お花見会の参加者は約650名にのぼり、國分氏の人柄や人望のあつさを感じました。
まるでホテルのパーティ会場のような広い邸宅で、参加者は自由に部屋を見学したり、フェラーリに試乗したり、桜を愛でながら食事を楽しみながら過ごしていました。

地元福島県の復興支援にと開催されているお花見会で、率先して参加者をもてなす國分氏の姿から、仲間に対する熱い想いを感じ取りました。
S-Collection株式会社も、國分氏と引き続きつながりを持ちながら、講演会やイベントをとおして、魅力あふれる経営者のメッセージを発信していきます。