S-Collection株式会社 WIN LIVEについて

S-Collection株式会社の「WIN LIVEプラン」

【PR戦略セミナー開催のお知らせ】インフルエンサーマーケティングのすべて!

いま話題のマーケティング手法!インフルエンサーについて大公開!

S-Collection株式会社は、2018年8月30日にPR戦略セミナーを開催します。
テーマは、いま多くの企業が注目している「インフルエンサーマーケティング」です。

インフルエンサーがもつ「フォロワー」という影響力を活かして、商品、サービス、ブランドなどに対する認知度や購買意欲の向上につながるため、さまざまな業界でインフルエンサーの活用が進んでいます。(インフルエンサーについては、こちらの記事をご覧ください。「
近年急増中!インフルエンサーに「広告」を任せる企業のメリット大公開」)

今回はインフルエンサーマーケティングについて、基礎から応用まで学べる当セミナーの魅力について紹介します。
 

第一線で活躍するメディア人が語りつくします!

セミナーは、インフルエンサーマーケティングをこれから取り入れようと検討している方も、すでに取り入れていてもっと効果的に活用していきたい方も、ご参加いただけます。

・そもそもインフルエンサーとは?
・どう活用したらよいのか?
・どんなプロモーション効果が見込めるのか?
・最適なインフルエンサーの選び方とは?
このような悩みにお答えします。
パネルディスカッションでは、以下4名の講師をお招きしています。

【講師のご紹介】

 ・角田 陽一郎氏
数々の人気バラエティ番組の企画制作をされた元TBSプロデューサーでありディレクター。ネット動画配信会社を設立され、現在は多種多様なメディアビジネスをプロデュースされています。

・飯田 祐基氏
株式会社テクサ 代表取締役。配信制作をきっかけに起業し、配信プラットホームとインフルエンサーを用いた制作を早々に取り入れ、そのコンテンツ力はアジア圏内からも支持されています。

・北島 惇起氏
GROVE株式会社 代表取締役。国内外オンラインゲームのプロモーションや、スマートフォン向けアプリの企画開発を経て、GROVE株式会社の創業に参画。インフルエンサーマーケティング事業を展開されています。

・萱嶋 卓氏
株式会社CA Young Lab 取締役。大学生時代から新規サービスを積極的に立ち上げ、株式会社CA Young Labを設立。若年層に特化したマーケティング事業を展開されています。

この4名の講師陣から、直接インフルエンサーマーケティングについて学べる貴重な機会です。パネルディスカッションのほかに質疑応答や交流会の時間も設けていますので、ぜひ今後のマーケティング戦略にお役立てください。

席数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
詳細情報、チケット購入サイトは下記にございます。
皆さまのご参加お待ちしております。

セミナー概要】
インフルエンサーマーケティングとは?
今から活かせる最新PR戦略セミナー

▼日時
2018年8月30日(木)14:30〜17:30
受付開始 14:00

▼会場
東京会議室 田町カンファレンスセンター
東京都港区芝浦3-6-7 板硝子会館6階

▼チケット料金:3000円
※早割2,500円(8月24日までの申込みの方)
https://web-ticket.jp/event/Views/5OI_ZlgcROU-HEf15UbBAzaWYMI7hp7apkmwSHRKdf0

感動が武器!SNSをフル活用するWIN LIVEプラン!

SNS活用でファンを獲得!

TwitterInstagramなどのSNSが一般的になったことは、「近年急増中!インフルエンサーに「広告」を任せる企業のメリット大公開 」でも触れましたが、現代では誰もが世の中に影響を与えるインフルエンサーとなります。

この時代の流れを見越して、WIN LIVEプランを活用したイベントでは、一部の制約がある場合を除き、SNSの投稿を制限していません。また、この流れは、イベントを主催する企業様や出演するキャストにとってファンを増やす大きなチャンスとなります。

SNSで気軽にコミュニケーションが取れる時代だからこそ、足を運んだ場で味わえる「体験」は貴重なものとなり、イベントはまさに「体験」を提供するものです。

今回はイベントをとおして、感動という「体験」を提供するWIN LIVEプランが、企業様やキャストのファン獲得にどのように効果的なのか触れていきます。 

 1.ファンは感動から生まれる!

WIN LIVEプランを活用したイベントでは、「S-Collection株式会社のライブイベント!大成功の裏にはスタッフの活躍が!」で触れたとおり、来場者やキャストだけでなく、スタッフも加わって全員一体となって盛り上がり、全員で感動を共有します。

このほかに類を見ない体験を求めて、最高のパフォーマンスを追い求めるキャストがリピーターとなったり、企業様が主催するイベント自体のファンとなる来場者が生まれます。
このように、WIN LIVEプランでは「感動」を武器に、企業様やキャストが理想とするイベントの実現をサポートします。

 2.SNSをとおして感動が連鎖!さらなるファンを獲得!

WIN LIVEプランを活用したイベントでは、来場者がSNSでその瞬間の感動を共有しやすいように、来場者がキャストを撮影して、その場でSNSに投稿することができます。こうしてSNSでリアルタイムで拡散した感動の輪は、まだイベントに参加したことのない潜在的なファンにも届き、イベントの集客につながります。

また、キャストの視点からみると、拡散力のあるイベントに出演することで、新規ファンの獲得につながるメリットもあります。言い換えれば、WIN LIVEプランを活用したイベントは、「感動」という体験を提供することで、SNSを加速装置として、関わる人全員がWIN-WINとなる好循環を生み出します。

このように、SNS活用が必須となる時代において、WIN LIVEプランはもっとも効果的にイベント開催をサポートすることができます。SNS活用をご検討中の企業様や、新規ファンの獲得を目指しているアーティストの方々、ぜひ「感動」を武器にS-Collection株式会社とともに、理想のイベントをつくり上げましょう。

「5W1H」で紐解くWIN LIVEプランの魅力!後編

「What(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)」からわかる魅力とは!?

前回、『「5W1H」で紐解くWIN LIVEプランの魅力!前編 』では、「5W1H」のWhen(いつ)、Where(どこで)、Who(だれが)の視点からWIN LIVE プランの魅力に迫りました。

今回は前回に引きつづき、WIN LIVEプランのイベントの魅力について、「5W1H」のWhat(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)の視点から紹介します。

 

1.幅広いジャンルに対応!「What(なにを)」やりたいか企業様のニーズに応えます!

イベントの内容は集客するうえで、きわめて重要な要素のひとつですが、WIN LIVEプランを活用したイベントのジャンルは多岐にわたります。フェスのように楽しむことができ、今まで知らなかったジャンルに触れることで、興味を持つきっかけを提供します。

具体的には、「多種多様なアーティストのライブ!WIN LIVEプランの魅力に迫る!」で紹介したように、WIN LIVEプランでは音楽ライブ、お笑い、ダンス、ヒューマンビートボックスなど、さまざまなジャンルのイベントが開催されていました。

WIN LIVEプランは、企業様のニーズに合わせて最適なイベントの開催をサポートするために、企業様と直接コミュニケーションを取ることを大切にしています。「〇〇なイベントがやりたい」といったアイディアをお持ち寄りいただくことで、過去の経験を活かすことはもちろん、最高のイベントをプロデュースします。

 

2.「Why(なぜ)」こんなに盛り上がる!?その秘密はボランティアスタッフにあります!

WIN LIVEプランのイベントが毎回大盛況となる背景には、ボランティアスタッフが欠かせない存在です。「ライブをつくるボランティアスタッフの笑顔の源!」で紹介したように、ボランティアスタッフは有志で集まったイベントのファンでもあるので、イベントを積極的に盛り上げます。

「イベントが好き」という同じ価値観で繋がった仲間とWIN LIVEプランのイベントをつくり上げるからこそ、ほかに例のないほど盛り上がります。さらに、ボランティアスタッフも非常に高いモチベーションでイベントに臨むため達成感は大きなものとなり、リピーターが増加する要因にもなります。

 

3.「How(どのように)」毎回大盛り上がりのイベントを実現しているか!?

WIN LIVEプランのイベントでは毎回大盛り上がりな空気感がつくられています。「若い力が結集!これまでにない「全員参加型ライブイベント」」でも紹介したとおり、WIN LIVEプランのイベントは、出演者も来場者もほかに類を見ないほどに一体感があります。

それは、出演アーティストが発信する夢や目標についてのメッセージに、来場者の方々が心を突き動かされ、同じ感動を共有しているためです。このように、会場全体が一体となる全員参加型のイベントを開催することが、毎回大盛り上がりの秘訣となっています。

これまでWIN LIVEプランの魅力を5W1Hの視点で見てきたとおり、When(いつ)、Where(どこで)、Who(だれが)、What(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)のどの要素から見ても、WIN LIVEプランは企業様が目指すイベントの実現をサポートすることができます。

「Switch your life」

これはS-Collection株式会社の経営理念であり、その使命は、何気ない日常に非日常の彩りをお届けすることです。そのために、企業様のニーズと真剣に向き合い、理想のイベントを実現します。

ぜひ、日常を非日常に変えるキッカケ(Switch)となる空間を、WIN LIVEプランとともにつくり上げましょう。

大盛況イベントへ潜入レポート!複数ジャンルのハイブリッド型イベント!!

大盛況の秘訣とは?!WIN LIVEプランの魅力!

今回は2018年6月10日に渋谷の会場でおこなわれたイベントについてレポートします。この日は400人近い来場者が訪れ、DJタイムやWIN LIVEプランではおなじみのヒューマンビットボックスといったパフォーマンスで大盛況でした。さらに、2組のお笑い芸人にも出演いただき、超大盛り上がりのイベントとなりました。

本レポートでは、イベントの内容や参加者の様子について紹介します。

 

1.最高の盛り上がり!出演者とMCのコラボレーション!

イベントの盛り上がりには、出演者のパフォーマンスも然ることながら、以前「MCにインタビュー!S-Collection株式会社の盛り上がるイベントはここが違う!」で紹介したようにMCの存在も必要不可欠です。この日のMCは登場すると同時に、その巧みな話術と勢いある盛り上げにより、会場のボルテージが一気に高まっています。さらに、このMCの秀逸な出演者紹介により、最高に温まった空気のなか、お笑い芸人が登場することができていました。

ネタの最中は、空気ができ上がった会場のリアクションがとてもよく、お笑い芸人もはじめは驚いていましたが、途中からはのびのびとネタを披露されていました。このお笑い芸人の振る舞いに呼応するかのように、会場もどんどん盛り上がり、まさに出演者と参加者の相乗効果により、「超」がつくほどの大盛り上がりを見せていました。

通常のお笑いライブのように、出演者であるお笑い芸人のネタで終わるのでなく、お笑い芸人とMCとのフリートークの掛け合いがありました。フリートークがあることで、お笑い芸人のネタの最中とは違った温かい人柄や意外な一面に触れることができ、参加者の方々はとても満足気な様子でした。

 

2.特別感を演出!別ジャンルのパフォーマーが奏でるハーモニー!

また、今回もヒューマンビートボックスのアーティストが出演していました。以前「アーティストの夢を応援!!WIN LIVEプランの魅力!」で紹介したように、2017年11月にも同会場ではヒューマンビートボックスのパフォーマンスがおこなわれました。

このときのパフォーマンスはマイクのみでしたが、今回は出演アーティストが準備した楽器とマイクのコラボレーションで音が繰り広げられていました。そのため、ヒューマンビートボックスをはじめて観た方はもちろん、リピーターとして何回も参加されている方も奏でられる音の幅の広さに感動を隠し切れませんでした。

特に、お笑いライブで大盛り上がりしたあとだったので、会場の空気がホクホク状態です。参加者の方々は心に響く音を聴くことで、通常のライブよりも何倍も楽しめていました。

このように、通常のライブではお目にかかれないコラボレーションによる楽しさを味わえるのも、WIN LIVEプランの魅力のひとつです。S-Collection株式会社はWIN LIVEプランをとおして、さまざまなジャンルのアーティストを応援し、参加者のみなさまに楽しさを提供していきます。

「5W1H」で紐解くWIN LIVEプランの魅力!前編

「When(いつ)、Where(どこで)、Who(だれが)」からわかる魅力とは!?

これまでに、WIN LIVEプランについてさまざまな角度からその魅力をお伝えしてきました。

今回はさらに角度を変えて、「5W1H」に則って紹介していきます。「5W1H」とは、日常のコミュニケーションや社内外のプレゼンテーションをする際など、主にビジネスシーンで取り入れられるフレームワークのことです。情報伝達のポイントとして、When(いつ)、Where(どこで)、Who(だれが)、What(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)の頭文字を取っています。

今回はWIN LIVEプランのイベントを成功させるポイントとして、「5W1H」のWhen(いつ)、Where(どこで)、Who(だれが)の視点からその魅力を紹介します。

 

1.平日開催にも対応!「when(いつ)」開催しても最高のイベントに!

「When(いつ)」開催するか、主催者は戦略的に開催日を決定する必要があります。それは春夏秋冬の時季、平日または土日祝日の曜日、昼または夜の時間帯などによって、同じ内容のイベントでも考慮すべきポイントが変わってくるからです。

WIN LIVEプランでは、主催者の方の意向を第一に、どの日時の開催であっても、実績をもとにプランニングいたします。事例として、「平日でも毎回大盛り上がり!!魅力あふれるWIN LIVEプランのライブレポート」で紹介したように、WIN LIVEプランは平日開催にも対応します。開催時期を重視しながらも、平日開催でも盛り上がるように、人気アーティストの出演依頼をして人が集まるなど魅力的なイベントを心がけています。

 

2.厳選された会場で開催!「where(どこで)」の場所にもこだわります

WINLIVEプランのイベントは、どこで開催するか場所にもこだわっています。前回「ライブイベントをやるならココ!ニーズにあった会場を厳選!」 でも紹介したように、イベントの内容に沿うように会場を厳選しています。主に東京では「WOMB」「CLUB DIANA」、大阪では「CLUB Ammona」「Music Club JANUS」での開催実績があります。イベント会場は、来場者の記憶や心に残る思い出のひとときを演出します。

特に最近は「SNS映え」という言葉が流行しているように、その思い出のひとときをSNSの利用者と共有するようになってきています。よって、「Where(どこで)」開催するのか最高の場所が欠かせないものとなっています。

 

3.会場がひとつになる盛り上がり!それを「Who(だれ)」と共有するか!

イベントを楽しむうえで重要なことが、楽しい空間を人と共有すること、つまり「Who(だれ)」と一緒に共有するかです。会場全体が盛り上がるイベントは、その場に一体感が生まれ、さらに出演者が最高のパフォーマンスを披露するエネルギーにもなります。

以前「S-Collection株式会社の提案!来場者とアーティストが一緒に盛り上がれる新感覚イベント」で紹介したように、WIN LIVEプランのイベントも、一体感や盛り上がる空気感を生み出すことを大事にしています。それはイベントに関わるすべての人、すなわち「Who(出演者、来場者、スタッフ)」全員が楽しめるイベントをつくることを一番に考えているためです。

今回はWIN LIVEプランの魅力について、「5W1H」の「When(いつ)、Where(どこで)、Who(だれが)」の視点で紹介しました。次回は「What(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)」の視点で、WIN LIVEプランの魅力を紹介します。

ライブイベントをやるならココ!ニーズにあった会場を厳選!

主要都市で開催!東京と大阪それぞれの会場の魅力

S-Collection株式会社のWIN LIVEプランを活用したイベントは、おもに東京と大阪で開催しています。東京では「WOMB」「CLUB DIANA」、大阪では「CLUB Ammona」「Music Club JANUS」などの有名な会場で多くのイベント実績があります。

このように主要都市の大きなクラブを会場として貸し切り、より多くの人にWIN LIVEプランのイベントを楽しんでいただいております。今回は、東京会場と大阪会場の魅力をそれぞれ具体的に紹介します。

【東京会場】世界トップクラスの質を誇る音響と空間!!

東京会場は、世界トップクラスの音響や空間デザインがあることが特徴といえます。たとえば、渋谷にある「WOMB」には、ハイクオリティなサウンドシステムやアジアで最大級のミラーボールが設置されています。ほかのクラブではなかなか見ることができない大型の照明や音響を駆使したパフォーマンスを楽しむことができます。そのため、コアな音楽ファンや外国人の観光客からも高い支持を得ています。

また、客層は20代から30代と若い世代が多く、トレンドを押さえながら、比較的ゆったりと音楽を楽しむことができる空間が演出されています。

【大阪会場】最高の演出!ラグジュアリー感と大規模スペース!

大阪にはクラブ上級者が集う大人の遊び場として有名な会場が多くあります。たとえば、心斎橋にある「Ammona」のエントランスにはきらびやかなシャンデリア、会場内には高級感あふれるソファがあり、上質な空間が演出されています。東京とはまたテイストの異なる、幅広い年齢層に気に入っていただける雰囲気が特徴です。

また「なんばhatch」では、これまで開催したWIN LIVEプランのイベントで最大の1,500人を収容した実績があります。大型イベントにも対応可能な広い会場があるのも大阪の魅力のひとつです。

このように、S-Collection株式会社のWIN LIVEプランは、東京、大阪どちらにおいても、さまざまな特徴のあるクラブを会場として利用いただけます。それはつまり、イベントのコンセプトや開催人数に合わせて場所、空間などをカスタマイズして提案できるということでもあります。

より盛り上がる時間に、記憶に残るイベントに、とお考えの企業様は、ぜひS-Collection株式会社へお問い合わせください。

モテワンコンテスト運営にも活用!ライブ感あふれるネット投票とは

視聴者も参加が可能!ネット投票の魅力

テレビ放送がアナログからデジタルへと変わり、視聴者はインターネットにつながっているテレビやスマートフォンから投票や応募などができるようになりました。たとえば、NHK紅白歌合戦では「視聴者審査員」としてテレビの前から投票ができたり、クイズに答えてプレゼントに応募できたりします。


S-Collection株式会社が提供するWIN LIVEプランでも、ネット投票を活かした「モテワンコンテスト」というイベントがあります。ネット投票は、インターネット環境が整っていれば、だれでもどこでも参加できることが特徴です。その場にいない人でも投票ができるため、イベントの楽しみ方がよりいっそう広がります。今回は、ネット投票のメリットをふたつ紹介します。


1.投票数の可視化で注目度アップ!

投票の推移や結果をリアルタイムに見られることがネット投票の特徴のひとつです。刻々と変わる投票数がモニターやスクリーンなどに映し出されることで、来場者や視聴者はよい緊張感につつまれながらイベントをつくる一員としての感覚が味わえます。


また、来場者や視聴者が審査員となってオーディションをすることで、リアルな声が反映され、より多くの人から支持を得るアーティストを発掘できるようになりました。


2.より早く、正確なマーケティングリサーチ

紙投票にくらべて、ネット投票はスピーディーかつ効率的に投票結果の集計が可能です。主催者は、投票者の年齢層、性別、あるいは好みのジャンルなどの情報を正確に把握できるため、次回のイベントをさらに盛り上げるためのマーケティングリサーチとして活用できます。

このように、ネット投票は来場者だけでなく、視聴者やイベントの主催者においても多くのメリットがあります。S-Collection株式会社は今後もWIN LIVEプランを通じて、多くの方にご満足いただけるような運営をしていきます。